×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バストアップを助ける食べ物 豆乳

豆乳ってバストアップに効くの?

バストアップにイソフラボンが有効だというのは
バストアップを助ける食べ物 イソフラボンのお話
紹介しました^^
イソフラボンが豊富で女性に人気の飲み物が豆乳ですね。

 

豆乳は美肌を作るし髪もキレイになるし。
女性特有の病気の予防にもなるし。。。
ダイエット効果もあるそうですよ。

 

しかも!バストアップにも効くならこれを飲まないともったいないですね。

 

バストケアでマッサージは絶対にした方が良いですが、そこに豆乳を毎日取り入れると効果は倍増!
バストが大きくなる手助けをしてくれます。

バストアップに即効性のある豆乳の種類は?

豆乳はパックに入って乳製品の売り場などに置かれていますが
良く見ると種類があるんですね。
「無調整豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」と大きく分けて3種類。
何が違うのかといえば飲みやすくしてあるかいないか。です。笑

 

  • 無調整豆乳

大豆と水だけで作られています。
大豆固形分は8%以上という表示があると思います。
クセがあってそのまま飲めないという人も多いかもしれません。

 

  • 調整豆乳

無調整豆乳が苦手な人はこれを選ぶことが多いと思います。
飲みやすくするために甘み、カルシウム、食塩などを加えているそうです。
大豆固形分が6%以上と書いてあると思います。

 

  • 豆乳飲料

読んで字の如く豆乳にコーヒーや果物の味を加えて飲みやすくしている飲料タイプです。
果汁入りだと大豆固形分が2%以上
無果汁タイプだと大豆固形分が4%以上と記されています。

 

じゃあ。ぶっちゃけどれを飲んだらいいの?!

 

と思うかもしれませんが
イソフラボンを豊富に含むもののほうが効果は高いと考えるべきでしょう。
よって無調整豆乳>調整豆乳>豆乳飲料ということになります。

 

しかし豆乳は苦手な人も多いので、料理にいれることで摂取量を増やしたり
1日1パックは豆乳飲料を飲むというように工夫することも必要でしょうね。

 

私は毎日、フルーツグラノーラを食べています。
グラノーラを食べるとき牛乳ではなく豆乳にしています。
これを繰り返しているうちにどの豆乳でもいただけるようになりました♪
工夫次第で美味しく飲んだり食べたりできますね。

 

スープに入れたりすることでも豆乳は摂ることができます^^

 

豆乳でイソフラボンを摂取するのは良いのですが飲みすぎも注意です。
1日にコップ1杯〜2杯程度で十分かと思います。
他にもイソフラボンを含む食品は毎日の食生活で摂取しているはずですから^^
なぜ過剰摂取がだめなのかといえば。
女性特有の病気や症状が悪化する可能性があるのです。

 

例えば生理痛や生理不順の悪化。
乳がんや子宮ガンのリスクなどなど。

 

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンにとても似た化学構造ですからこのようなことも起こりうるということは覚えておきましょうね。

 

⇒自力で簡単♪バストアップ方法 マニュアルランキング◇最新◇

 

バストアップを助ける食べ物 たんぱく質
バストアップを助ける食べ物 イソフラボンのお話
バストアップを助ける食べ物 豆乳
バストアップを助ける食べ物 ボロン

 

 

バストアップを何が何でもしたい!
そう思う人に人気の即効バストアップ法があります。

 

    ↓    ↓    ↓

 

バストアップ,食べ物,豆乳,種類,効果

 

 

 

 

≪サイトマップ≫

バストアップを助ける食べ物 豆乳関連エントリー

バストアップを助ける食べ物 たんぱく質
豊かな胸を作り、美しい身体づくりを目指すのならばたんぱく質はとても重要なのです。
バストアップを助ける食べ物 イソフラボンのお話
バストアップに効く食べ物の代表的な存在にイソフラボンがあります。
バストアップを助ける食べ物 豆乳
バストアップを助ける食べ物 豆乳は本当に効果があるの?どの種類をとればよい?
バストアップを助ける食べ物 ボロン
バストアップを助ける食べ物。ボロンの効果について。